スクエアフォーマットのデジカメ2008年06月14日 22時28分49秒

家の前から撮った夕焼け
左のシルエットが八丈富士、手前左のシルエットは神止山。
 撮影  RICOR R8


今日は東北で思いも寄らぬ大きな地震が起きて、甚大な被害も出ているようです。
なくなられた方のご冥福をお祈りすると共に、被害に遭われた方々へのお見舞いを申し上げます。


昨日の晴天に続いて今日も雨が降らなかった。
梅雨の中休みのようだ。
昨日の夕方、家を出たら久しぶりの夕焼け雲が八丈富士の上にたなびいていた。
あわててRICOR R8のスクエアフォーマットで撮影してみた。


12日の「とりとめもなく・・・」に書いていた衝動買いのコンパクトデジカメが昨日手元に届いた。
11日にネットで注文して中一日で届いた。
離島に住んでいるとネット通販はとても有難く感じる。


早速このRICOR R8のスクエアフォーマットで試写をしてみた。
試写というよりスナップを楽しんだというところだが・・・。
1000万画素とは言え、やはり画質はコンパクトカメラなので云々言うものではなさそうだが、手になじみやすく使い勝手も良いカメラだというのが第一印象。
マクロもコンパクトデジカメとしてはボケ味もそこそこ良くてスクエアフォーマットの撮影を楽しむには手頃な感じがする。
ただ、エッジが強すぎる描写はちょっとどうかなという気もする。
今日アップして写真だけでは判断しにくいが、いろいろ撮ってみた感じとしてはそんな印象が残った。
3万円を切るデジカメとして割り切って楽しめば良いかな・・・。


花心
花心
 撮影 RICOR R8 MACRO


花心
花弁
 撮影 RICOR R8 MACRO

コメント

※現在コメントは受け付けておりません。

_ Gucchi ― 2008年06月15日 18時50分47秒

実は前から気になっているカメラの一つです。
自分の場合はスクエアフォーマットより、コンパクト機では抜群に寄れるマクロ性能なのですが。
欠点の無いカメラはないので、R8もAWBでブルーが強かったり、シャープネスが強かったり、高感度に弱かったり、ちょっと残念な部分もあるのですが、そこそこの高級感(レトロデザイン?)と、28-200mmのズームを搭載しながらとってもコンパクトというところに惹かれています。
FujiのF100fdとPanaのFX100あたりと真剣に悩んでいたりします。

_ フィット ― 2008年06月15日 20時16分14秒

R8は先日の上京で秋葉原・ヨドバシカメラで見て安い割には、カメラっぽくて撮る道具としての高級感もそれなりにあるのが良いなと思ってた。
それとスクエアフォーマットが楽しめるというのがポイントだった。
それから、やはりマクロが1cmまで寄れるというのも魅力だったね。
マクロは実写してみると28mmで撮っても後ろがぼけてくれるのが良いね。

トラックバック

※現在トラックバックは受け付けておりません。