幻の三原瀧出現。2008年03月21日 23時21分10秒

幻の三原瀧遠望-1
三原山の麓(中之郷)から瀧の全景を撮った。
手前の山に隠れている部分を含めるともう少し高さがあると思われる。
50m以上の高さはあるのではないか・・・。


昨日、前日から続いた大雨が止んで小雨がそぼついている正午頃、中之郷で幻の三原瀧を撮った。
八丈島で一番大きな瀧と言われながら、大雨直後しか見られないので幻の瀧とも言われている。
先日、三原瀧の場所を見ようと思い、三原山中腹の三原橋から山道を降りたが分からなかった(3月11日の記事参照)。
昨日から続いていた雨なら下からは見ることが出来るので、久しぶりに見に行った。


まだ強風が吹いていて、大型三脚に超望遠レンズとカメラボディを載せ、さらに2倍のテレコンを装着して撮影に臨んだ。
EOS 40D+EF300mmF2.8L USM+テレコン(×2)。
小雨で視界はあまり良くなく少し靄がかっているため、ピントが合わせづらく、さらに強風で三脚が微妙に揺れる。
突風が吹くと一瞬身体が持って行かれそうで、三脚ごと大きく揺られる感じだ。
手も顔も雨滴と強風で冷たくこわばってくる。
そんな悪条件の中でだったが、なんとか自分が今まで撮った中では水量の多い迫力のある三原瀧を撮ることが出来た。


三原瀧
幻の三原瀧遠望-2。
写真-1よりさらに近づいた地点で撮影。
写真-1の上部半分ほどしか写らないが近づいた分だけ鮮明に見られる。


今日は久しぶりに晴天となったので、午前10時過ぎに再度三原瀧を見に行ってみたが、やはりもう瀧は消えていた。

コメント

※現在コメントは受け付けておりません。

_ gon麹 ― 2008年03月23日 08時50分17秒

幻の滝とは。
今年は幸先がいいです。

水の年かなーと思うくらい
水関連の出来事が今年の初めから続いていますね。

でも、こういう水の出来事はウエルカムです。

注意!しかし・・・くれぐれも・・・・
怪我には気をつけてくださいね。山道、ぬかるんでるんですから。

_ たかちゃん ― 2008年03月24日 20時58分40秒

空間舎で会えるとは!!
素晴らしい滝ですね♪
あっ!夢伝の写真見せてもらうの忘れちゃったぁ・・・

_ フィット ― 2008年03月25日 08時03分53秒

>gonちゃん
八丈島にはこのほかにも雨の時しか見られない瀧があるよ。
不動の瀧などもその一つで、普段はまったくの空滝になってる。
雨の降ったときの三原山沢歩きは危険なので行かないよ。

>たかちゃん
空間舎ではほんとにばったりだったね。
あのときとった子供達のスナップは、昨日るりかに渡してきたよ。
そうらしいね、るりかが上京するときに持っていくと言ってたからもらって下さいね。

_ いしかわ ― 2008年04月05日 11時13分38秒

すごい!
ぜひ見てみたいです。幻の三原瀧。
去年の映画のロケの時に知ってればなあ…。

_ フィット ― 2008年04月12日 17時18分35秒

>いしかわさん
雨が降ってもなかなか見られませんよ。
次回、大雨の時に八丈島に来られれば案内しますよ。

トラックバック

※現在トラックバックは受け付けておりません。