処分場での遮水シート漏水事故 ー 新聞各紙が伝える!!ー2010年10月07日 13時27分34秒

10月6日付けで、山梨県北杜市明野町の廃棄物最終処分場での漏水事故が一斉に報道され、八丈島でも衝撃が走っている。

朝日新聞、読売新聞、山梨日日新聞は、山梨県北杜市明野町の管理型廃棄物最終処分場で検知システムが漏水を検知したため、廃棄物の搬入を一時全面的に停止すると5日山梨県環境事業団が発表したことを一斉に報道した。

八丈島水海山でゴミの最終処分場建設を始めた東京都島嶼町村一部事務組合(一組)は、住民への説明会で「処分場の遮水シートは絶対に破れない!」とくり返し豪語し、八丈島町当局もこれを鵜呑みにして「絶対安全安心の処分場」を標榜し続けてきた。
「今までも遮水シートは破れているではないか」の指摘に対しては、「新しい基準のところでは絶対破れない。」と繰り返してきた。

それが、昨年5月に稼働が始まったばかりの最新鋭・明野の処分場での遮水シートの破損事故は、検知システムも設けず漏水モニターを2ヶ所に設けるだけという八丈島・水海山の処分場がいかにひどいものであるかをさらけ出すことになった。


以下は、各新聞の記事のリンク。
非常に衝撃的な報道なので読んで欲しい。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

☆異常値検知 廃棄物搬入を停止

明野処分場の遮水構造のサンプル。上層遮水シートの上と下に張り巡らされているセンサー(銅線)が異常を感知した

2010年10月6日 読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/yamanashi/news/20101005-OYT8T01046.htm
    破れたシート(原型)の写真が載っています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■遮水シート破損か 明野処分場 
 漏水システムが「異常」検知 廃棄物搬入を停止

山梨日日新聞 2010年10月06日(水)
http://www.sannichi.co.jp/local/news/2010/10/06/1.html

-----------------------------------------------------------
■明野処分場で漏水を検知か

朝日新聞 2010年10月06日
http://mytown.asahi.com/yamanashi/news.php?k_id=20000001010060001

-----------------------------------------------------------