水海山の自然を守ろう。2010年09月27日 22時24分56秒

写真  八丈島水海山のスダジイ巨樹
撮影  2008年6月
    EOS 40D  EF28-70mmF2.8L


八丈島の水海山にゴミの最終処分場建設が始まった。
多くの住民の願いもむなしく、豊かな緑の木々が伐採され、将来の水資源となり得る山が無残な姿に変わりつつある。
水海山の緑と水を守る会は、さらに将来に向けて自然環境を守る活動を進めるべく、次のようなメッセージを発信している。


水海山の緑と水を守る会からのメッセージ



「八丈島から~パタゴニア・ボイスイベントに参加します!」
      ?八丈島の妖精に会いに来ませんか??

東京都 八丈島。 竹芝桟橋から南へ300kmの亜熱帯地域。8242人の島民たちは、全国でも四 番目に多い降水量と言われる豊かな水に支えられて生活をしている。
現在、水海山(みずみやま)に建設中の最終処分場は、島の生命を支えてくれ ている水の貯蔵庫である三原山中腹より上、標高400メートルの位置にある。
今はもう、この木々は切られ、山は削られぱっくりと傷口をあけています。
でも、まだ私たちにはできること、やらなければいけないことがあるのです。
十年、何十年、百年先にも山の木々の贈り物である水を安心して飲める島で あるように。そして百年先の人々もたこうな(タケノコ)獲って火を囲んでたら うれしいな。水海山に住む妖精「みずみん」に会いに来ませんか?

水海山の緑と水を守る会は、「ボイス・ユア・チョイス」に参加中です!
「ボイス・ユア・チョイス」とは、貴重な自然を保護し、また回復するために活 動している環境保護グループへの助成活動に直接お客様の声を反映させるため パタゴニアが行っているプログラムで、お客様の投票で助成額が異なります。

◆投票参加資格は、パタゴニア 東京・ゲートシティ大崎に来店された顧客様に、 一来店あたり一回投票する権利が与えられ、店頭にて投票できます。
◇投票期間:2010年9月30日(木)-10月28日(木)
◇場所:〒141-0032 東京都品川区大崎1-11-1 ゲートシティ大崎 文化施設棟
   東京・ゲートシティ大崎ストア TEL:(03) 5487-2139
   JR 大崎駅:徒歩2分 南改札口を出て、ゲートシティ大崎ウエストタワー     入り口右側の建物

◆2010年10月10日(日)は、八丈島から上京し店内にて一日説明を行います。
◆2010年11月10日(水)は、結果発表と活動プレゼンテーションを行ないます。
(一般顧客、地域メディア等の来場の交流会を予定。)
店内には写真等で紹介されていますので、ぜひご来店下さいね。





以下の写真は工事の始まる前後と現在の水海山の写真で、林冬人個人の責任で撮ったものです。

工事前
(1)
伐採が始まる直前の水海山・あしたば畑。処分場予定地入り口付近を望む。
緑がいっぱいの水海山。6月12日撮影。

撮影  OLYMPUS PEN E-P1  M.ZUIKO DIGITAL ED14-42mm F3.5-5.6


工事開始
(2)
伐採が始まった直後の水海山・あしたば畑。(1)と同じところを少し後方から見ている。
樹木が伐採され始めた頃。7月11日撮影。

撮影  OLYMPUS PEN E-P1  M.ZUIKO DIGITAL ED14-42mm F3.5-5.6


工事前
(3)
整地と地質改良工事?が行われている。(1)と同じところを施設敷地外の山の上から俯瞰して見ている。
軟弱な地盤を改良し、土中にセメントと水と土を混合した杭状の柱を立てているらしい。
9月中旬撮影。

撮影  EOS Kiss X3   シグマ・18-200mm F3.5-6.3 DC OS /HSM


工事前
(4)
ボーリング調査をやりながら?地質改良工事?が行われているようだ。(1)と同じところを施設敷地外の山の上から俯瞰して見ている。
9月中旬撮影。
水海山の緑と水を守る会では何度も工事見学を一組に申し入れているが、危険だからとの口実で中に入れようとしない。
工事の説明会では現地見学会をやって、工事がきちんと行われているかどうかを見てもらうとの話しだったが、ずさんな工事が見られることがダメなのか,未だに許可していない。

撮影  EOS Kiss X3   シグマ・18-200mm F3.5-6.3 DC OS /HSM


工事前
(5)
処分場予定地の中心から奥を望む。
あしたば畑のあった谷を挟む山の斜面の木々。
6月12日撮影。


撮影  OLYMPUS PEN E-P1  M.ZUIKO DIGITAL ED14-42mm F3.5-5.6


工事前
(6)
伐採が始まった予定地の中心地。(5)より少し前方から奥を望む。
大量の木々が伐採されている。
7月11日撮影。

撮影  EOS Kiss X3   シグマ・18-200mm F3.5-6.3 DC OS /HSM


工事前
(7)
予定地の中心地を施設敷地外の山上から俯瞰して望む。
以前の面影はまったくなくなっている。
9月中旬撮影。
撮影  EOS Kiss X3   シグマ・18-200mm F3.5-6.3 DC OS /HSM


工事前
(8)
予定地の中心地斜面のスダジイなどの樹木。
いまはこれらの木々は伐採し尽くされて山肌がむき出しになっている。
6月12日撮影。
撮影  OLYMPUS PEN E-P1  M.ZUIKO DIGITAL ED14-42mm F3.5-5.6


工事前
(9)
切り倒された樹木。ほとんどが2m前後に切り分けられていた。
これらの木々は伐採され山積みにされていた。
7月11日撮影。
撮影  EOS Kiss X3   シグマ・18-200mm F3.5-6.3 DC OS /HSM


工事前
(10)
1.5m前後に切り分けられた木々は水海山から運ばれて,別の場所に積まれていた。
2mくらいの高さに山積みにさた大量の木々。
細い木や枝などは現地でチップ化されたらしい。
9月15日撮影。
撮影  OLYMPUS PEN E-P1  M.ZUIKO DIGITAL ED14-42mm F3.5-5.6


工事前
(11)
 (10)と同じ。

撮影  OLYMPUS PEN E-P1  M.ZUIKO DIGITAL ED14-42mm F3.5-5.6

コメント

※現在コメントは受け付けておりません。

_  ゆき ― 2010年09月27日 23時58分22秒


冬人さん
ありがとうございます<m(__)m>

すごくすごくすごく 気になってるんですよ。。やはり
でも 思い入れが強すぎて 行けないの
見るのが怖いっていうか・・・
ダメだわ 弱くて私  現実を見なきゃならないのに。。


この記事、写真
しっかり身ました。。
ありがとう  知らせてくれて。。

目を覆いたくなります。
心臓がドキドキしてます。

面影が全くないのね
ここまで変わってしまうんだね
すごいね  人間のやる事って
ため息しか出ないです

10月の22日から 上京するんですよ!
投票いってきます!!
友達にも声かけて 1票でも多く!!

詳しい事 また聞きに行きますよ(*^^)v

活動 ありがとうございます
お疲れ様です <m(__)m>

_ フィット ― 2010年09月28日 11時19分34秒

>ゆきちゃん
早速見てくれてありがとう!!

八丈島もいろんな開発が進んでいるけれど、三原山の中腹にゴミの最終処分場を作ることがどれほど自然を破壊し後世に負債を残すのか、考えてみただけでも空恐ろしい気がするね。
三原山は国立公園内にあることから、処分場などは作ってはいけないところなのだが、「ここしか適地がない」という強引なやり方で、特別に環境省の許可を取り付けて強行されてしまった・・・。

都も国もゴミをなくす取り組みをもっと真剣にやるべき時だと思うよ。

_ イズミアキ ― 2010年10月06日 18時22分40秒

初めまして。
イズミアキと申します。

八丈島へは、友人が住んでいるので、小さい頃は夏休みに毎年遊びにいっていました。
私の大好きな島です。

今年の夏、
大好きな仲間に八丈島を見せたくて、9年ぶりに八丈島へ行きました。
海も山もとても綺麗ですごく楽しかったのですが、車で山の中を通る時に、やはり工事している風景がちらほら・・・・木がなくなって開けたところが多くなったな、って気になっていました。

こちらのブログの記事で事実を知って、すごく心が痛みました。


こういう事が起こっている、ということをたくさんの人に知ってもらいたいと思います。
私のブログに、この記事のリンクを貼らせて頂いてもよろしいでしょうか?


いつまでも、
大自然に囲まれた素敵な島であってほしいと、
願っております!

_ フィット ― 2010年10月06日 23時25分34秒

>イズミアキさん

覗いていただきありがとうございました。
ブログでのリンク、ありがたいです。
ぜひよろしくお願いします。

9年ぶりだと八丈島もずいぶん変わってきたと思われたことでしょうね。
この記事にも載せてあるパタゴニア大崎ゲートシティ店でのボイス・オブ・チョイスは28日までやっています。
もし東京の方でしたら、そちらも覗いて見てください。

10日にはパタゴニアへ八丈島から何人か出向いて、説明も行います。

_ しいなな ― 2010年10月07日 09時45分34秒

上記のイズミアキさんのブログを読んで知りました。

よろしければTwitterで紹介させていただきたいのですが、

いかがでしょうか?

_ フィット ― 2010年10月07日 14時11分06秒

>しいななさん

ぜひ広げてください。
ツイッターではイギリス在住の友達も呟いてくれています。
より多くの人に知らせていただけると、嬉しいですね。
よろしくお願いします。


今日のブログにも載せましたが、山梨県明野市の昨年5月に動き始めたばかりの最終処分場で遮水シートからの漏水が見つかったというニュースが報道されました。
八丈島・水海山に建設中の最終処分場も同じ遮水シートの構造ですが、われわれはわずか1.5mmのシートが破れないわけがないという立場で一組や町と対峙してきましたが、「絶対破れない。」「安心、安全」を言うだけでした。

その虚言が覆された恰好となりました。

_ 白墨 ― 2010年10月12日 14時03分12秒

初めまして。
イズミアキさんのブログから飛んでまいりました、白墨と申します。

環境の変化とは恐ろしいものです。
群馬の片田舎で育ち、仕事のために上京しましたが、喘息にかかるわ肌荒れははじめるわ、で酷い目に遭いました。。。人間ですらこれですもの。
これからが非常に怖いです。
そして、どんどん、自然が壊されますね。
実家周辺でも、ゲンジホタルの一番多い沢が見知らぬ人たちの家を建てるためにつぶされました。今年は一匹もゲンジホタルは見れませんでした。
それだけでも、未だに物凄く悔しいです。

何故、うっそうとした森をたたきつぶしてまで、どうして新しいものにすがろうとするのか・・・
よくわかりません。
ですが、草が、木が、生き物が、住処をなくしているんですね。
切り取られて咲く花も嫌いではありませんが、自分は森の中に咲く小さな花の方が好きです。
感情的な文章でごめんなさい。

大崎、行かせて頂きます。

_ フィット ― 2010年10月15日 22時02分29秒

>白墨さん
コメント、ありがとうございました。

パタゴニアには八丈島の者は居ませんが、パタゴニアのスッタフにもぜひ声をかけてみてください。
八丈島にも遊びに来られたり、水海山のことについてはけっこう詳しくなられた方もいますので、説明もしていただけると思います。
そして、投票をお願いします。

八丈島の自然や風景を撮り続けるぼくには自然が無残にも破壊されていくことが見過ごせない、そんな気持ちから関わっています。

>イズミアキさん
貴女のブログから立て続けに覗いてくださった方が現れ、嬉しく思っています。
とても力づけられます。
ありがとうございました。

_ ブーゲンビリア ― 2011年01月23日 09時34分01秒

おはようございます。
日の出町のごみ問題に関わっているブーゲンビリアです。
いろいろとお世話になりました。
なによりも心に残ったのは、
みな様との濃い出会いでした。
これからブログに、写真をたくさん載せようと思っています。
是非、訪ねて来てください。
ありがとうございました。

_ 職務経歴書 ― 2012年08月30日 11時21分59秒

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。

トラックバック

※現在トラックバックは受け付けておりません。