三原山・ポットホールを歩く。2010年04月20日 14時21分33秒

写真  ポットホール
撮影  Canon EOS 5D MarkⅡ   Canon EF24-105mm F4L IS USM


三原山・ポットホール。


久しぶりの晴天だったので、こんさわ林道からポットホールまで行った。


連日の雨で水量が増えて、階段状に流れ落ちる水の音が辺りにこだましていた。

水流の浸食によって出来たくぼみに小石などが転がって何千年もかかって出来た穴。
かめ穴とかおう穴とも呼ばれ、川の底や川岸にもよく見られる種類の穴。

その流れの途中に穴が出来、何段にも連なる小滝の連続となっている。
三原山のこんさわ林道を横切って数百メートルにもわたって観られる珍しい地形。



ポットホール
こんさわ林道の橋の上からポットホール上流を見る。
水量が多く、穴の水も透明に輝いていた。

撮影  OLYMPUS PEN E-P1   M.ZUIKO DIGITAL ED14-42mm F3.5-5.6


ポットホール
こんさわ林道から上っていく散策路。
流れの左岸を登って、途中から右側に渡って右岸を降りて一周してくる。

撮影  OLYMPUS PEN E-P1   M.ZUIKO DIGITAL ED14-42mm F3.5-5.6


ポットホール
散策路の途中から穴に接近してみる。
水流が穴に落ち込み渦のように一回りして、さらに下方へとながれている。

撮影  OLYMPUS PEN E-P1   M.ZUIKO DIGITAL ED14-42mm F3.5-5.6


ポットホール
アオキの新芽。

撮影  Canon EOS 5D MarkⅡ   Canon EF100mmF2.8マクロ


ポットホール
シダの新芽。

撮影  Canon EOS 5D MarkⅡ   Canon EF100mmF2.8マクロ


ポットホール
キイチゴの花。
もうほとんど花の時期も終わっているが、ところどころで見られた。

撮影  Canon EOS 5D MarkⅡ   Canon EF100mmF2.8マクロ


ポットホール
倒木に着いた苔。

撮影  Canon EOS 5D MarkⅡ   Canon EF100mmF2.8マクロ


ポットホール
ポットホールの上流。
この辺りは傾斜もなだらかで両岸の岩にも苔がびっしり貼り付いている。

撮影  Canon EOS 5D MarkⅡ   Canon EF24-105mm F4L IS USM


ポットホール
流れに接近。

撮影  Canon EOS 5D MarkⅡ   Canon EF24-105mm F4L IS USM

コメント

※現在コメントは受け付けておりません。

トラックバック

※現在トラックバックは受け付けておりません。