大坂トンネルの展望2010年02月14日 16時28分40秒

写真  大坂トンネルの展望
撮影  OLYMPUS PEN E-P1   M.ZUIKO DIGITAL ED14-42mm F3.5-5.6


正午近くになりどんよりとした雲が切れ、青空が大きく広がった。

久しぶりに大坂トンネルから開けた眺望を眺めてみた。
眼下に広がる海はまったりと平面を保ち、浜辺には波も打ち寄せていないのではないかと見まがうほどの静けさだった。
ありきたりの風景を切り取ってみた。

トンネル寸前の逢坂橋から見下ろすと、海岸から三原山の絶壁にかけて水蒸気爆発で広がった火山の火口跡を見ることが出来る。
と言っても、いまは緑が広がり観葉植物の畑と人家も垣間見られ、それが火口跡とは説明されなければ知ることもない。

コメント

※現在コメントは受け付けておりません。

トラックバック

※現在トラックバックは受け付けておりません。