TOKYOFMの取材2008年06月25日 18時40分58秒

映画「今日という日が最後なら、」のポスター

3日ほど前に届いた正式ポスター
 撮影  EOS Kiss X2  タムロン・AF17-50mmF2.8 XR DiⅡ


いよいよ八丈島で撮影した映画「今日という日が最後なら、」のロードショーがシネマート六本木 Cinem@rtで始まる。
6月28日から始まる上映にあわせてTOKYOFMの番組から23日と24日に八丈島での取材があった。


番組のディレクター・武藤さんとパーソナリティ・藤丸由華さんの2人が来島し、取材に同行した。
この映画のロケ地の選定・案内やスチール撮影を担当したこともあり、柳明菜監督から依頼されて取材先との時間の設定や案内をしたのだ。
八丈島の風景写真を撮り、自然・風景写真のフォトストック、ポストカードの頒布や撮影ガイドなどもやっている関係上、雑誌やパンフレット作りのための写真貸し出し、撮影の依頼などがよく来る。
今回は映画を観て、明菜監督のインタビューを行なった2人が、映画と八丈島に惹かれて「ぜひ八丈島を放送で取り上げたい」との思いから放送と取材を企画したとのこと。


 放送する番組と放送日時は以下の通り。
 ●HeartSharing 6月29日(日)朝6時~6時55分
  http://www.tfm.co.jp/hs/
 6時30分ごろからの、「今日これから楽しめるエンターテイメント」を紹介するコ  ーナーで映画「今日という日が最後なら、」の紹介&柳明菜監督のインタビュ  ー。

 ●Diary Bible 6月30日(月)16時~16時25分
 http://www.tfm.co.jp/diary/
 時代の声を読み解く、20分の報道エンターテイメントのコーナー。
 柳明菜監督のインタビューと、映画にかかわった八丈島の人々の話し。


柳明菜
映画「今日という日が最後なら、」の柳明菜監督・近影
ロサンゼルスの映画祭に出発する直前、渋谷駅ビルのレストランにて
 EOS Kiss X2 EF50mmF1.4 USM


映画撮影の現場
映画撮影の現場
ふるさと村での撮影風景 
 撮影  EOS 30D  EF28-135mmF3.5-5.6 IS USM


取材
「南海タイムス」の社長・苅田義之さんへのインタビュー
八丈島の現状と課題など話は尽きない感じだった
 撮影  EOS Kiss X2  タムロン・AF17-50mmF2.8 XR DiⅡ


取材
め由工房の山下宋さんへのインタビュー
映画にも登場した建物(双子の妹・麻衣子の友達が黄八丈を織っている部屋)でもある、黄八丈民芸館で機織りの音をバックに黄八丈の染めや織りについての話を聞いていた。
 撮影  EOS Kiss X2  タムロン・AF17-50mmF2.8 XR DiⅡ


取材
八丈町商工会で浅沼孝彦会長へのインタビュー
資金や人材、合宿所や食堂など多大なバックアップをした商工会会長と事務局長、八丈フイルムコミッションの人達に映画の成り立ちや援助した思い入れなどを聞いていた。
 撮影  EOS Kiss X2  タムロン・AF17-50mmF2.8 XR DiⅡ


取材
大潟浦園地で八丈太鼓・よされ会の奥山善男さんと山下栄進さんへのインタビュー
映画の八丈祭会場となった大潟浦園地で映画にも出演した奥山善男さんと山下栄進さんの演奏を収録し、インタビューを行なった
 撮影  EOS Kiss X2  タムロン・AF17-50mmF2.8 XR DiⅡ


八丈太鼓
八丈太鼓の演奏
波の音をバックに八丈太鼓・よされ会の奥山善男さんと山下栄進さんの息のあった演奏は取材陣を魅了した
 撮影  EOS Kiss X2  タムロン・AF17-50mmF2.8 XR DiⅡ


コメント

※現在コメントは受け付けておりません。

トラックバック

※現在トラックバックは受け付けておりません。