雨の日 本格的な梅雨に・・・2008年06月08日 11時31分55秒

今朝の1枚  アトリエのデスク前の小窓にかかった浮き球と雨でかすんだ景色
直径10cmに満たない小さな浮き球、いつもならその向こうに神止山と八丈富士が見えるのだが・・・・
撮影  LUMIX DMC-FX01


今年は梅雨入りがかなり早かった
八丈島の5月降水量が観測史上最大値を52年ぶりに更新したと地元紙「南海タイムス」が伝えている。
5月の降水量は854.0mmだったそうで、これは東京の年間平均雨量1500mmの57%ほどにあたる。
例年にはない5月台風、6月にも3日に台風5号が八丈島近海を通過して、雨量だけでなく空の便や船便の欠航が相次いだ。
6月に入ってからもほぼ毎日雨が降っている感じがする・・・。
今日も朝から降っているが、一日降り続きそうな感じだ。
実際には曇天で降らなかった日もあるのだが。


こんな日は写真の整理をしている。
デジタルカメラになってから写真の整理はもっぱらパソコンに向かって行うことになった。
2台のデスクトップに24インチ×2のデュアルディスプレイで作業する。
パソコンはノート以外は自作機を使用している。
メインパソコンにはWindows Vista を入れて主に写真のストックと画像処理に使用して、サブパソコンにはWindowsXPを入れて主に文書やMailなどに使用している。
ポジ用のライトテーブル(自作でテーブルが600×900mm、ガラス面が450×750mm)もこのところもっぱら普通のデスク&額装作業台と化してしまった。
この大きさだと額装作業をやるときには何かと便利だ。
写真の裏打ち作業やマットにセットするときには、プリントとマットや台紙を透過して作業が出来るので重宝する。


アトリエのデスク回り
写真は今のデスク回りの状態   
デスク下に2台の自作パソコン・フルタワー 
右はメインのWindows Vista  左はサブのWindowsXP  
ディスプレイはEIZOの24インチ・ワイド×2⇒波の写真を整理中
ライトテーブルはデスクの右手前にある

撮影  Canon EOS 40D タムロン・AF17-50mmF2.8 XR DiⅡ

映画「今日という日が最後なら、」のポスターとチラシが出来た2008年06月08日 20時42分44秒

写真はチラシの表裏
チラシの表(左側)がそのまま大きく伸ばしてポスターとしても使用されているようだ。
使用写真は全て林冬人撮影。


6月28日から2週間のロードショーシネマート六本木 Cinem@rtが始まる。


今日、やっとチラシのデータが届いた。


作る前にきちんとどの写真を使用するのかなどを連絡してもらうことになっていたが、今回は残念だが守られなかった。
キャプションで撮影者のネームを入れるということも新聞社などに守らせてもらいたいがこれも空約束になっている。
監督自身が全て初めての制作であり何もかも一人でやってきたということもあるが、守るべきことや約束事は厳守して欲しいものだと思う。


ポスター、チラシの印刷物もやっと今日になって送ってくれたらしいのでしばらくすれば届くだろう。
ミスプリントがあって遅れていたらしい。


初日の28日に監督、俳優などの舞台挨拶がある。
初のロードショーだから行くつもりなので、それはそれで楽しみだ。
出演者も一堂に会するのだろうし・・・。