三原山へ行った2008年03月11日 21時16分48秒

三原山山頂から-1
アンテナの鉄塔の左に八丈小島、右に八丈富士を望む
水平線は春霞でぼやけている


今日は春の陽気が一日中続いた。
昼頃から三原山へ行った。
久しぶりに頂上へ登った。
ちょっと風が冷たいがとても気持ちが良かった。
青く晴れ渡った空に羽毛のような雲が流れていた。


三原山山頂-2
三原山山頂-2。
昔ロラン鉄塔があった広場から 
富士の山頂辺りが見える


三原山山頂-3
三原山山頂-3。
700.9m


帰り道、三原林道の三原橋付近に車を置いて三原瀧経由で中之郷へ降りる道を歩いて下った。
この道を歩くのは初めてだ。
雨が降っているときには沢になっているのだろうと思われるような細くてえぐれた道を歩く。
下り始めはかなり急勾配で足を取られたりしたが、次第に道幅も広がって歩きやすくなった。
最初はもと来た林道の車まで戻るつもりだったが、三原瀧を探しているうちにかなり下まで降りてしまった。
登るより下るほうが良さそうだと判断して、ふもとへ迎えの車を頼んだ。
2,3カ所で道が三叉路になっていて、どちらに行くか迷ったりしたが勘に頼って歩いた。
三叉路以外に道標が二カ所(古いものと新しいもの)あったが、肝心の三叉路にはなかった。
雨の降るときしか姿を現さない幻の瀧・三原滝の上に出るつもりだったが、迂回した道を降りてしまったらしく出会うことは出来なかった。


道標
道標。
まだ比較的新しい。
別の場所にあった古い木製の道標はほとんど朽ちかけていた。


山道
山道-1。
片側は崖状態になっている。


山道
山道-2。
スダジイの木の根元はかなり前から土がえぐり取られていたのだろう


苔-1
苔-1。
木や岩に苔類が繁茂している
可愛い芽を見つけた なんだろう?


苔-2
苔-2。
木の葉のような形をしているが、たぶん苔の仲間だろう


コメント

※現在コメントは受け付けておりません。

_ たかちゃん ― 2008年03月11日 22時07分45秒

やっぱり冬人さんは素敵な写真を撮りますね♪
夢伝の写真、見てみたいです・・・
来週末また八丈行きますっ!!

_ フィット ― 2008年03月12日 09時38分33秒

ありがとう!!

たかちゃん、よくBlog見つけたね。
るりかに聞いたのかな?
また覗いてみてください。

_ あや ― 2008年03月13日 17時28分07秒

冬人さん、ブログやっていたんですね~!
フリージア・・お花畑での撮影が懐かしいです。
そんなわたしは、すっかり花畑フリーク化しています。
花畑じゃないけれど、先日伊豆河津へ河津桜を見に行きましたよ~。

_ フィット ― 2008年03月13日 19時48分01秒

あや、元気かな?
アロマテラピィのほうはがんばってるの?
那須の店とか・・・・・。

トラックバック

※現在トラックバックは受け付けておりません。