映画「今日という日が最後なら、-Live Free-」2008年03月10日 14時01分59秒

映画の1シーン


 昨年八丈島で撮影された映画「今日という日が最後なら、-Live Free-」。


6月28日から2週間に渡りシネマート六本木 Cinem@rtで上映されることになった。

先日、監督柳明菜から正式に連絡があった。
宣伝担当の会社も決まったようでスチールのセレクトなどを依頼された。

映画を作る課程で撮影地の選定やショートフイルムの撮影など様々なところで関わってきた。
撮影に入ってからはスチールも担当した。


いままでも八丈島での3回の上映を皮切りにいくつかの映画祭やイベントなでも上映され、テレビや新聞、ネットなどマスコミでも取り上げられてきたので、その都度写真を提供してきた。

幕張「アジア海洋映画祭イン幕張」、カリフォルニア州・サンタモニカ、香川県・「さぬき映画祭2007」、隠岐の島・海士町、三浦市・ロック学園、富山市・「富山プロジェクト」などで上映。
今回はその集大成として、映画全体のスチール、撮影現場のスナップなども大量に提供するつもりだ。

そのためのセレクトをもう一度最初からやり始めている。

撮影枚数は約2万カットくらいある。

いままでもかなり整理してまとめてあるのだが、やはりもう一度全ての写真を見直して選ぼうと思う。



関連Web記事、サイトなど・・・覗いてみてください。
「今日という日が最後なら、」八丈島映画応援団・ギャラリー+ジュニア

Ohmy News 記事

富山でシンポジウム 映画とトークショー

「今日という日が最後なら、-Live Free-」予告編ムービー